2013年11月12日

LEXUS、広州国際モーターショーに新型CT200hを出展

  LEXUSは、中国・広州で開催される広州国際モーターショーに、マイナーチェンジしたCT200hを出展する。
  新型CT200hは、ダイナミックかつスポーティなスタイルをもつLEXUSのプレミアムコンパクトとして、個性が一層際立つデザインとした。具体的には、エクステリアにLEXUS独自のデザインアイコン「スピンドルグリル」や、ワイド感を強調したリヤバンパーのほか、新意匠のアルミホイールを採用するなど、よりスポーティで洗練されたデザインとしている。
なお、新型CT200hの日本での発売は、2014年年初を予定している。
CT200h
CT200h
正式名称:2013 Guangzhou International Auto Parts & Accessories Exhibition
11月21日(木):プレスデー、11月22日(金)~28日(木):一般公開日

以上