2012年07月23日

FUN TO DRIVE,AGAIN.

TOYOTA、ポルテをフルモデルチェンジするとともに
新型車スペイドを発売。2台のプチバンが新登場

  TOYOTAは、フルモデルチェンジした「ポルテ」を全国のトヨタ店とトヨペット店、新型車となる「スペイド*1」を全国のトヨタカローラ店とネッツ店を通じて、7月23日に発売した*2

  ポルテとスペイドは、誰もが笑顔になる使い勝手のよさを追求した、大開口ワイヤレス電動スライドドアを特長とするコンパクト2BOXで、シンプルなデザインの中にもポルテはリラックス感を、スペイドはシャープな造形で存在感を主張した外観とすることで、異なる個性のクルマとした。
  なお、国内市場ではプチバンと呼ばれるスライドドアや広い室内空間といったミニバン的要素を持つコンパクトカーのニーズが高まっている。ポルテとスペイドは、TOYOTAのプチバンとして市場を牽引することを目指す。
ポルテ「F」 (2WD)<オプション装着車> スペイド「X」 (2WD)
【主な特長】
1.誰もが笑顔になる使い勝手のよさ
  開口幅1,020mm×開口高1,250mmの大開口ワイヤレス電動スライドドアを助手席側に標準装備し、300mmと低いフロア地上高と段差のないフラットなフロア(2WD車)により、優れた乗降性を実現
室内長2,160mm×室内高1,380mmのゆとりある室内空間に、前後に700mm(2WD車)もスライドする助手席シートや、クッションチップアップ機構が付いた6:4分割可倒式リヤシート(「Y」、「F」、「G」の2WD車)などにより多彩なシートアレンジが可能
ショッピングバッグなどを掛けるフックや、小物の収納に便利な運転席前のアッパートレイなど、毎日使うことを考えて、運転席から手の届くところにアイディアいっぱいの収納スペースを充実
2.地球や人にやさしい基本性能
  アイドリングストップ機能(Toyota Stop & Start System)をオプション設定し*3、1.5L 2WDアイドリングストップ機能付車はJC08モード走行燃費20.6km/L*4[CO2排出量:113g/km*5]を実現
1.5L 2WDアイドリングストップ機能付車は「平成27年度燃費基準*6+10%」を、1.5L 2WD車(除くアイドリングストップ機能付車)および1.3L 2WDアイドリングストップ機能付車は「平成27年度燃費基準」を達成。「平成17年基準排出ガス75%低減レベル*7」の認定取得とあわせ、「環境対応車 普及促進税制」の減税措置の対象
3.自分に合う仕様を選べる多彩なバリエーション
  カラー、シートタイプ、装備を組み合わせ自由とすることで、ニーズに応じた賢い仕様選択が可能
・好みに合わせて選ぶ8色のボディカラーと2色のインテリアカラー*8
・ライフスタイルに合わせて選ぶ4つのシートタイプ
・ナノイー®*9、スーパーUVカットガラスなど、こだわりに合わせて装備を追加できる6つのセレクトパッケージ
*1 スペイド(SPADE♠): “Space(空間)”と“Wide(広い) ”を組み合わせた造語。
トランプのスペードが持つクールなイメージを付与
*2 ポルテ「V」およびスペイド「V」は2012年10月から生産
*3 1.5L 2WD車にオプション設定。1.3L 2WD車のポルテ「X」およびスペイド「X」には標準装備
*4 国土交通省審査値
*5 1km走行当たりのCO2排出量換算値
*6 省エネ法に基づき定められている燃費目標基準
*7 国土交通省の低排出ガス車認定制度
*8 ポルテ「V」およびスペイド「V」は4色のボディカラーと1色のインテリアカラー
*9 パナソニック(株)の登録商標
【販売概要】
  1.販 売 店 ポルテ  全国のトヨタ店、トヨペット店
スペイド 全国のトヨタカローラ店、ネッツ店
2.月販目標台数 ポルテ  4,000台
スペイド 4,000台
3.店頭発表会 7月28日(土)、29日(日)
【生産工場】
  トヨタ自動車東日本(株) 東富士工場
【メーカー希望小売価格】
<ポルテ>
(北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位:円)  
グレード エンジン トランスミッション 駆 動 価 格
(消費税込み)
 
1NR-FE
(1.3L)
Super CVT-i 2WD(FF) 1,450,000
1,550,000
1NZ-FE
(1.5L)
1,590,000
4WD 1,770,000
2WD(FF) 1,640,000
4WD 1,810,000
2WD(FF) 1,640,000
4WD 1,810,000  
2WD(FF) 1,740,000
4WD 1,910,000
◎:掲載写真(除くオプション)  
<スペイド> (北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位:円)  
グレード エンジン トランスミッション 駆 動 価 格
(消費税込み)
 
1NR-FE
(1.3L)
Super CVT-i 2WD(FF) 1,450,000
1,550,000
1NZ-FE
(1.5L)
1,590,000
4WD 1,770,000  
2WD(FF) 1,640,000
4WD 1,810,000
2WD(FF) 1,640,000
4WD 1,810,000
2WD(FF) 1,740,000
4WD 1,910,000
◎:掲載写真  
Super CVT-i:自動無段変速機
* 価格にはリサイクル料金は含まれない
【車両概要】
1.誰もが笑顔になる使い勝手のよさ
  開口幅1,020mm×開口高1,250mmの大開口ワイヤレス電動スライドドアを助手席側に標準装備。ワイヤレスリモコンキーに加え、運転席や後席からでもスイッチ操作ひとつでスライドドアの開閉が可能
大開口ワイヤレス電動スライドドアに、300mmと低いフロア地上高と、段差のないフラットなフロア(2WD車)により優れた乗降性を実現。両手に荷物を抱えていても、子供や高齢者でも、楽に乗降できるよう配慮
運転席側には前後席にスイングドアを採用。後席へのアクセスなど日常での使いやすさを追求
室内長2,160mm×室内高1,380mmのゆとりある室内空間に、前後に700mm(2WD車)もスライドする助手席シートや、クッションチップアップ機構が付いた6:4分割可倒式リヤシート(「Y」、「F」、「G」の2WD車)などを設定
毎日使うことを考えて、運転席から手の届きやすい場所にアイディアいっぱいの収納スペースを充実
・ショッピングバッグなどを掛ける買い物フック
・隠せる収納として、ティッシュボックスなどを便利にしまえる助手席アッパーボックス
・すぐに使いたい小物の収納に便利な運転席アッパートレイ
運転席側ドアミラーをドアパネルに取り付け、フロントピラーをスリム化するなど、左右斜め前方の視認性を向上
最小回転半径を4.6m(14インチタイヤ装着車)とし、曲がり角や車庫入れ時などにも切り返しが少ない、優れた取り回しを実現
2.親しみやすいデザイン
  直線と円弧を組み合わせたシンプルな長円形モチーフ『スクエアオーバル』を随所に織り込み、シンプルで機能的かつ親しみやすいデザインを追求。内装はリビング感覚の心地よい室内空間を演出
<ポルテ>
エンジンフードからバンパーへとおおらかに回り込むフォルムに、『スクエアオーバル』のヘッドランプやグリル、バンパーを融合させ、親しみやすく洗練された表情をかもし出すフロントビュー
大開口ワイヤレス電動スライドドアと大きなサイドウインドゥにより、広く開放的なキャビンを表現。スライドレールとドアハンドルを同一のキャラクターライン上に配し、クリーンな印象としたサイドビュー
バックドア周りにラウンド感を持たせるとともに、張りのある立体に『スクエアオーバル』のバンパー、リヤコンビネーションランプを組み合わせ機能的でクリーンな個性を表現するリヤビュー
<スペイド>
サイドのキャラクターラインをヘッドランプまで連続させる水平基調のデザインと、スペイドの特徴である張り出したヘッドランプとバンパーコーナーにより、精悍でクールな印象のフロントビュー
スライドレールとドアハンドルをヘッドランプからリヤへとつながるシャープなキャラクターライン上に配し、クリーンでスマートな印象としたサイドビュー
クリアレンズを配した水平基調のリヤコンビネーションランプと、張りのある立体によって機能的でクールな表情を演出したリヤビュー
<内装>
横方向への広がり感を大切にしたインストルメントパネルにより、スペック以上の広がりと安心感を印象づけるほか、操作系をセンタークラスターにまとめることで、広々とした足元空間を確保
ヒーターコントロールパネル(オートエアコン)や運転席側のリヤドアポケットなどの室内アイテムは、リビングルームにある家具や雑貨をイメージしてデザイン
3.地球や人にやさしい基本性能
  実用性の高い1.3L 1NR-FEエンジンと、大幅に改良した1.5L 1NZ-FEエンジンに、全車Super CVT-iと組み合わせることで、滑らかな走りと低燃費を実現。アイドリングストップ機能(Toyota Stop & Start System)をオプション設定し、1.5L 2WDアイドリングストップ機能付車はJC08モード走行燃費20.6km/L[CO2排出量:113g/km]を達成
1.5L 2WDアイドリングストップ機能付車は「平成27年度燃費基準+10%」を、1.5L 2WD車(除くアイドリングストップ機能付車)および1.3L 2WDアイドリングストップ機能付車は「平成27年度燃費基準」を達成。「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定取得とあわせ、「環境対応車 普及促進税制」の減税措置の対象
トヨタ自動車独自の環境評価システムEco-VAS*1を活用し、効率的に環境負荷を低減
・開発初期段階から環境目標を設定し、環境への影響をバランスよく軽減
・LCA*2を実施し、走行段階だけでなく生産から廃棄するまでの全段階で排出するCO2や大気汚染物質の総量を低減
内装部品の素材、加工法、接着剤の見直しにより、揮発性有機化合物(VOC*3)の発生量を抑制し、車室内の臭いや刺激臭を軽減するなど、業界自主目標を達成
コーナリング時などで横滑りが発生した場合、ブレーキとエンジン出力を制御して車両の安定性を確保するVSC*4と、発進・加速時にタイヤの空転を抑えてアクセル操作を容易にするTRC*5を標準装備
車両の走行状態に応じた適切な制動力を前後・左右輪に配分するEBD*6機能付のABSと、ブレーキの踏み込み速度から緊急ブレーキであることを感知し、強い制動力を発生させるブレーキアシスト機能を搭載
4.自分に合う仕様を選べる多彩なバリエーション
  カラー、シートタイプ、装備を組み合わせ自由とすることで、ニーズに応じた賢い仕様選択が可能
ポルテ、スペイドそれぞれに、好みに合わせて選ぶ8色のボディカラーと2色のインテリアカラーを設定。
ポルテには新色のエアグリーンパールクリスタルシャイン・クリームベージュを含む8色のボディカラーを、スペイドには新色のシトラスマイカメタリックを含む8色のボディカラーを用意し、プラムとフロマージュの2色のインテリアカラーと合わせ自分だけのカラーコーディネートを実現
快適温熱シート(「G」の運転席)や撥水タイプシート表皮(「F」)を採用するなど3タイプのセパレートシートにベンチシート(「Y」)を加え、ライフスタイルに合わせて選ぶ4タイプのフロントシートを設定
こだわりに合わせ、アップグレードできる、6つのセレクトパッケージを設定 (複数装備可)
セレクトパッケージ 主な装備内容
「ナノイー」
パッケージ*7
「ナノイー® 」 ・リヤウインドゥデフォッガー(タイマー付)
オートエアコン(花粉除去モード付)&プッシュ式ヒーターコントロールパネル
専用加飾センタークラスターパネル
[ピアノブラック塗装(内装色プラム)/パールホワイト塗装(内装色フロマージュ)]
スーパーUVカット
パッケージ*7
ウインドシールドグリーンガラス:
IR<赤外線>カット機能、UVカット機能、高遮音性ガラス、トップシェード付
フロントドアガラス:スーパーUVカット(撥水機能付)
フロントクォーターガラス(助手席側):UVカット機能、撥水機能付
スマートエントリー
パッケージ*8
スマートエントリー(運転席・助手席・バックドア/アンサーバック機能付)&スタートシステム
盗難防止システム(エンジンイモビライザーシステム)
ドレスアップ
パッケージ
175/65R15タイヤ&15×5Jアルミホイール
メッキ加飾
アウトサイドドアハンドル/バックドアガーニッシュ/インサイドドアハンドル
/シフトレバーベゼル/レジスターリング(サテン調)
専用意匠アナログ式センターメーター(メーター照度コントロール機能付)
HIDパッケージ
ディスチャージヘッドランプ(オートレベリング機能付)*9
コンライト(ライト自動点灯・消灯システム/ランプオートカットシステム)
ナビレディ
パッケージ*10
ステアリングスイッチ(オーディオ操作)
バックカメラ
* 1 Eco-VAS(エコバス):Eco-Vehicle Assessment System (トヨタ自動車独自の総合的環境評価システム)
* 2 LCA:Life Cycle Assessment (環境影響評価)
* 3 VOC:Volatile Organic Compounds (揮発性有機化合物)
* 4 VSC:Vehicle Stability Control (車両安定性制御システム)
* 5 TRC:Traction Control
* 6 EBD:Electronic Brake force Distribution (電子制動力配分制御)
* 7 ポルテ「G」およびスペイド「G」は標準装備
* 8 スマートエントリーパッケージ非装着車は2012年10月から生産。ポルテ「V」およびスペイド「V」には設定なし
* 9 ポルテはマルチリフレクター式、スペイドはプロジェクター式のディスチャージヘッドランプ
*10 販売店装着オプションのナビゲーションやオーディオなどの装着が別途必要
【ウェルキャブ(メーカー完成特装車)】
  ベース車の特長である大開口電動スライドドアを活かした多彩な仕様を設定
* 1.3L助手席リフトアップシート車およびサイドアクセス車については2012年10月から生産予定
助手席シートが電動で車外へスライドダウンし乗降をサポートする「助手席リフトアップシート車」は、シートスライド&リクライニングスイッチをリフトアップシート左右両側に装備するとともに、ワイヤレスリモコン(シートスライド操作のみ)も用意
・“Bタイプ”には、手動車いす用収納装置(電動式)を標準装備
脱着シートまたは専用車いすのまま助手席位置に乗車可能な「サイドアクセス車」は、ワイヤードリモコンを操作しポルテ、スペイドならではの大開口電動スライドドアからゆったりと乗車が可能
・脱着シート仕様“Bタイプ”には、手動車いす用収納装置(電動式)を標準装備
一部仕様が「環境対応車 普及促進税制」の減税措置の対象
* 持ち込み登録のため、持ち込み登録時の実測重量により軽減対象から外れる場合や軽減額の変更となる可能性がある
【ウェルキャブ メーカー希望小売価格】
<ポルテ・スペイド>
(北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位:円)  
  ベース
グレード
エンジン トランス
ミッション
駆 動 価 格
(消費税は非課税)
 
助手席リフトアップシート車
“Aタイプ”
1NR-FE(1.3L) Super CVT-i 2WD(FF) 1,746,000
1NZ-FE
(1.5L)
1,836,000
4WD 2,010,000  
2WD(FF) 1,883,000
助手席リフトアップシート車
“Bタイプ”
1NR-FE(1.3L) 1,816,000  
1NZ-FE
(1.5L)
1,906,000
4WD 2,080,000  
2WD(FF) 1,953,000
サイドアクセス車
脱着シート仕様
“Aタイプ”


1NR-FE(1.3L) 1,861,000  
1NZ-FE
(1.5L)
1,951,000
4WD 2,125,000  
2WD(FF) 1,996,000


1NR-FE(1.3L) 2,349,000  
1NZ-FE
(1.5L)
2,439,000
4WD 2,613,000  
2WD(FF) 2,484,000
サイドアクセス車
脱着シート仕様
“Bタイプ”


1NR-FE(1.3L) 1,936,000  
1NZ-FE
(1.5L)
2,026,000
4WD 2,200,000  
2WD(FF) 2,071,000
サイドアクセス車
専用車いす仕様
1NR-FE(1.3L) 2,020,000  
1NZ-FE
(1.5L)
2,110,000
2,155,000
サイドアクセス車
脱着シート+専用車いす仕様
1NR-FE(1.3L) 2,158,000  
1NZ-FE
(1.5L)
2,248,000
2,293,000
☆「環境対応車 普及促進税制」の減税措置対象  
Super CVT-i:自動無段変速機
アイドリングストップ機能付車の設定はなし
* 価格にはリサイクル料金は含まれない

以上

<ポルテ>詳細情報につきましてはこちらをご覧ください。
<ポルテ ウェルキャブ>詳細情報につきましてはこちらをご覧ください。
<スペイド>詳細情報につきましてはこちらをご覧ください。
<スペイド ウェルキャブ>詳細情報につきましてはこちらをご覧ください。