2011年11月28日

FUN TO DRIVE,AGAIN.

TOYOTA、東京モーターショーに“つながる”コンセプトカー
「TOYOTA Fun-Vii」を出展

  TOYOTAは、11月30日(水)から12月11日(日)までの12日間*1、東京ビッグサイト(東京都江東区)で「世界はクルマで変えられる。“Mobility can change the world”」をテーマに開催される第42回東京モーターショー2011に、ヒトとクルマと社会が“つながる”20XX年の未来を具現化したコンセプトカー「TOYOTA Fun-Vii(ファン ヴィー)*2」を出展する。

  TOYOTAは、今回「FUN TO DRIVE, AGAIN.(ファン トゥ ドライブ アゲイン)」の考えのもと、クルマの持つ「夢・楽しさ」をあらためて提案。TOYOTA Fun-Viiのほか、様々な参考出品車を出展する。

  TOYOTA Fun-Viiの特長は以下の通り。
  アプリケーションをダウンロードする感覚で、内外装の表示項目を自在に変更するパーソナライズ機能を強化。ボディ全面をディスプレイとしており、ボディ色や表示項目を自由に変更できるほか、情報端末としてメッセージ表示などにも活用。
駆動系のほか、制御系、マルチメディア系の各種ソフトウェアを、ネットワーク経由で常に最新版に保つネットワークアップデート機能を搭載。
周辺の車両やインフラとつながることにより、交差点の死角にいる車両を事前に察知することや、友人の車両とのコミュニケーションが可能。
車内全体もディスプレイとなっており、雰囲気に合わせてインテリア表示を自在に変更できるほか、AR (Augmented Reality・拡張現実)を活用したナビ情報等の表示が可能。また、走行などに必要な情報表示や操作は、「ナビゲーションコンシェルジュ」との対話形式インタフェースで実現。車両の一部操作には、スマートフォン等のモバイル端末も使用。
TOYOTA Fun-Vii
【TOYOTA Fun-Vii主要諸元】
車 名 全 長
(mm)
全 幅
(mm)
全 高
(mm)
ホイールベース
(mm)
乗車定員
(人)
TOYOTA Fun-Vii 4,020 1,745 1,415 2,750
  *1 11月30日~12月1日:プレスデー、12月2日:特別招待日、12月3日~11日:一般公開日
*2 Fun-Vii:Fun Vehicle, interactive, internet

以上