2010年12月01日

TOYOTA、クラウンマジェスタを一部改良

  TOYOTAは、クラウンマジェスタを一部改良し、全国のトヨタ店(東京地区は東京トヨタおよび東京トヨペット)を通じて、12月1日より発売した。

  今回の一部改良では、ルーフアンテナの形状をフィンタイプに変更し、スタイリッシュな外観とした。また、装備においては、HDDナビゲーションシステムに住宅街などの細い道でも目的地までより詳しく案内する細街路案内機能や、有効期限の近づいたETCカードを挿入すると有効期限を音声案内する機能を新たに追加したほか、携帯型オーディオプレーヤーの接続が可能なUSB端子を前席コンソールボックス内に標準装備し、利便性を高めている。

  なお、ITS*1技術の活用により、ナビゲーションと連動して交通情報を画面や音声などで提供し、 安全運転を支援するITSスポット対応DSRC*2ユニット(ETC機能付)を、オプション設定 している。
*1 ITS:高度道路交通システム(Intelligent Transport Systems)の略
*2 DSRC:狭域通信(Dedicated Short Range Communication)の略
【メーカー希望小売価格】 (北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位:円)
  乗 車
定 員
エンジン 駆 動 トランスミッション 価 格
(消費税込み)
  Aタイプ 5人 1UR-FSE
(V8・4.6L)
2WD
(FR)
8 Super ECT 6,120,000
“Lパッケージ” 6,870,000
  Cタイプ 6,970,000
  Gタイプ 7,420,000
“Fパッケージ” 4人 7,920,000
i-Four 5人 3UZ-FE
(V8・4.3L)
4WD 6 Super ECT 6,920,000
8 Super ECT:スーパーインテリジェント8速オートマチック
6 Super ECT:スーパーインテリジェント6速オートマチック
*  価格にはリサイクル料金は含まれない

以上

詳細情報につきましてはこちらをご覧ください。