2010年05月11日

剰余金の配当に関するお知らせ

 当社は、平成22年5月11日開催の当社取締役会において、下記のとおり平成22年3月31日を基準日とする剰余金の配当を行うことの承認を求める議案を平成 22 年6月24日開催予定の当社第106期定時株主総会に提案することを決議いたしましたので、お知らせいたします。
1.配当の内容
 
  決定額 直近の配当予想 前期実績
(平成21年3月期)
基      準      日
平成22年3月31日 同左 平成21年3月31日
1株当たり配当金
25円 00銭 未定 35円 00銭
配 当 金 総 額
78,400百万円 109,755百万円
効 力 発 生 日
平成22年6月25日 平成21年6月24日
配  当  原  資
利益剰余金 利益剰余金
2.理由
  当社は株主の皆様の利益を重要な経営方針の一つとして位置付けており、毎期の業績・投資計画・手元資金の状況等を勘案したうえで、継続的に配当を行うよう努めてまいります。
また、今後も厳しい競争を勝ち抜くため、お客様の安全・安心を優先した、次世代の環境・安全技術の早期商品化に重点的に取り組んでまいります。
こうしたことから、平成22年3月期の配当につきましては、期末配当は1株につき25円とし、年間では中間配当20円と合わせて、1株につき45円とさせていただく予定です。
(ご参考)
  年間配当の内訳
 
  1株当たり配当金(円)
基     準     日
中間期末 期末 年間
当  期  実  績
20円 00銭 25円 00銭 45円 00銭
前期実績(平成21年3月期)
65円 00銭 35円 00銭 100円 00銭

以上