2010年04月26日

トヨタ自動車、3月および2009年度 生産・国内販売・輸出実績

 トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、3月度および2009年度のトヨタ、ダイハツ工業(株)(以下、ダイハツ)及び日野自動車(株)(以下、日野)の生産、国内販売、輸出の実績を下記のとおり発表した。
( I )3月実績 単位:台 ( )は、前年同月比%
   トヨタ ダイハツ 日野 合計
国内生産 乗用車
318,980
(226.3)
54,417 (101.5)
 
373,397 (191.9)
商用車
28,301
(138.9)
11,341 (106.1)
8,967 (203.4)
48,609 (137.0)
合計
347,281
(215.2)
65,758 (102.3)
8,967 (203.4)
422,006 (183.5)
国内販売 乗用車
195,880
(158.4)
65,211 (108.4)
 
261,091 (142.1)
商用車
13,630
(98.9)
14,185 (108.5)
4,747 (142.0)
32,562 (107.8)
合計
209,510
(152.5)
79,396 (108.4)
4,747 (142.0)
293,653 (137.2)
輸  出 乗用車
145,346
(201.5)
3,211 (146.0)
 
148,557 (199.9)
商用車
16,485
(214.4)
812 (108.4)
5,961 (184.9)
23,258 (199.4)
合計
161,831
(202.7)
4,023 (136.4)
5,961 (184.9)
171,815 (199.8)
海外生産
426,016
(183.8)
11,610 (110.9)
902 (-)
438,528 (181.0)
グローバル生産
773,297 (196.7)
77,368 (103.5)
9,869 (223.9)
860,534 (182.2)
  注) 国内生産 完成車+KD (国内ラインオフベース)
    国内販売 登録+届出 (海外生産車を含む)
    海外生産 KDを除く海外生産(現地ラインオフベース)
    グローバル生産 国内生産+海外生産
国 内 生 産
  トヨタは、34.7万台(前年同月比215.2%)と、5ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  ダイハツは、6.6万台(前年同月比102.3%)と、4ヶ月ぶりに前年同月実績を上回った。
  日野は、9.0千台(前年同月比203.4%)と、5ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  合計は42.2万台(前年同月比183.5%)と、5ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
国 内 販 売
  トヨタは、21.0万台(前年同月比152.5%)と、8ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
そのうち、レクサスブランド車の販売は、4,918台(前年同月比300.1%)となった。
除軽市場に占めるシェアは、47.2%(前年同月差+4.7ポイント)と
10ヶ月連続で前年同月実績を上回るとともに、3月としては過去最高となった。
  ダイハツは、7.9万台(前年同月比108.4%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
そのうち、軽自動車の販売は、7.8万台(前年同月比108.5%)と、3ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
軽市場に占めるシェアは、33.9%(前年同月差+1.5ポイント)と、
2ヶ月連続で前年同月実績を上回るとともに、3月としては過去最高となった。
  日野は、4.7千台(前年同月比142.0%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
そのうち、普通トラックの販売は2.9千台(前年同月比167.7%)と、4ヶ月ぶりに前年同月実績を上回った。
普通トラック市場に占めるシェアは、39.5%(前年同月差+4.2ポイント)となった。
※最大積載量4t以上のトラック(輸入車を除く)
  合計は、29.4万台(前年同月比137.2%)と、8ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
また、含軽市場に占めるシェアは、43.5%(前年同月差+4.4ポイント)と
10ヶ月連続で前年同月実績を上回るとともに、3月としては過去最高となった。
輸    出
  トヨタは、ほぼ全地域に向けた輸出が増加し、
16.2万台(前年同月比202.7%)と、3ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  ダイハツは、アジア向け等が減少したものの、ヨーロッパ等が増加し、
4.0千台(前年同月比136.4%)と、3ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  日野は、アジア・オセアニア・中南米・中近東・アフリカ向け等が増加し、6.0千台(前年同月比184.9%)と、
5ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  合計は、17.2万台(前年同月比199.8%)と、3ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
海 外 生 産
  トヨタは、ほぼ全地域で増加し、42.6万台(前年同月比183.8%)と、
8ヶ月連続で前年同月実績を上回るとともに、3月としては過去最高となった。
  ダイハツは、インドネシア等で生産が増加し、11.6千台(前年同月比110.9%)と、
5ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  合計は、43.9万台(前年同月比181.0%)と、8ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
◇2010年 1-3月累計の各実績 単位:台 ( )は、前年同期比%
   トヨタ ダイハツ 日野 合計
国内生産
926,102
(181.0)
179,361 (94.0)
23,583 (184.2)
1,129,046 (157.9)
国内販売
480,157
(149.8)
183,442 (104.0)
8,908 (119.7)
672,507 (133.3)
輸  出
442,991
(181.8)
13,517 (159.9)
15,650 (178.8)
472,158 (181.0)
海外生産
1,146,300
(175.5)
34,007 (125.7)
2,391 (-)
1,182,698 (173.8)
グローバル生産
2,072,402 (177.9)
213,368 (98.0)
25,974 (202.8)
2,311,744 (165.6)
( II )2009年度(2009年4月-2010年3月)実績 単位:台 ( )は、前年度比%
   トヨタ ダイハツ 日野 合計
国内生産 乗用車
2,942,173
(96.1)
542,410 (86.1)
 
3,484,583 (94.4)
商用車
264,506
(79.4)
130,460 (92.7)
77,447 (85.2)
472,413 (83.6)
合計
3,206,679
(94.5)
672,870 (87.3)
77,447 (85.2)
3,956,996 (93.0)
国内販売 乗用車
1,426,358
(119.9)
479,556 (95.1)
 
1,905,914 (112.6)
商用車
108,754
(76.4)
123,756 (101.1)
25,903 (74.4)
258,413 (86.3)
合計
1,535,112
(115.3)
603,312 (96.3)
25,903 (74.4)
2,164,327 (108.6)
輸  出 乗用車
1,490,106
(76.8)
40,273 (49.0)
 
1,530,379 (75.6)
商用車
153,979
(77.6)
11,432 (62.9)
51,196 (87.2)
216,607 (78.7)
合計
1,644,085
(76.8)
51,705 (51.5)
51,196 (87.2)
1,746,986 (76.0)
海外生産
4,071,980
(109.7)
118,419 (92.8)
3,147 (-)
4,193,546 (109.2)
グローバル生産
7,278,659 (102.5)
791,289 (88.1)
80,594 (88.6)
8,150,542 (100.7)
  注) 国内生産 完成車+KD (国内ラインオフベース)
    国内販売 登録+届出 (海外生産車を含む)
    海外生産 KDを除く海外生産(現地ラインオフベース)
    グローバル生産 国内生産+海外生産
国 内 生 産
  トヨタは、320.7万台(前年度比94.5%)と、前年度実績を下回った。
  ダイハツは、67.3万台(前年度比87.3%)と、前年度実績を下回った。
  日野は、77.4千台(前年度比85.2%)と、前年度実績を下回った。
  合計は、395.7万台(前年度比93.0%)と、前年度実績を下回った。
国 内 販 売
  トヨタは、153.5万台(前年度比115.3%)と、5年ぶりに前年度実績を上回った。
そのうち、レクサスブランド車の販売は、36,438台(前年度比173.8%)となった。
除軽市場に占めるシェアは、48.2%(前年度差+2.2ポイント)と、2年連続で前年度実績を
上回るとともに、過去最高となった。
  ダイハツは、60.3万台(前年度比96.3%)と、前年度実績を下回った。
そのうち、軽自動車の販売は、59.6万台(前年度比96.3%)と、前年度実績を下回った。
軽市場に占めるシェアは、35.1%(前年度差+0.9ポイント)と過去最高となった。
  日野は、25.9千台(前年度比74.4%)と、前年度実績を下回った。
そのうち、普通トラックの販売は、14.5千台(前年度比70.8%)と、前年度実績を下回った。
普通トラック市場に占めるシェアは、34.8%(前年度差+2.3ポイント)となった。
※最大積載量4t以上のトラック(輸入車を除く)
  合計は、216.4万台(前年度比108.6%)と、4年ぶりに前年度実績を上回った。
なお、含軽市場に占めるシェアは、44.3%(前年度差+2.0ポイント)と4年連続で前年度実績を
上回るとともに、過去最高となった。
輸    出
  トヨタは、アジアを除くほぼ全地域に向けた輸出が減少し、
164.4万台(前年度比76.8%)と、前年度実績を下回った。
  ダイハツは、51.7千台(前年度比51.5%)と、前年度実績を下回った。
  日野は、オセアニア・北米・中南米・アフリカ・中近東・ヨーロッパ向け等が減少し、
51.2千台(前年度比87.2%)と、前年度実績を下回った。
  合計は、174.7万台(前年度比76.0%)と、前年度実績を下回った。
海 外 生 産
  トヨタは、アジア・北米で生産が増加し、407.2万台(前年度比109.7%)と、2年ぶりに
前年度実績を上回った。
  ダイハツは、11.8万台(前年度比92.8%)と、3年ぶりに前年度実績を下回った。
  合計は、419.4万台(前年度比109.2%)と、2年ぶりに前年度実績を上回った。

以上