2010年04月12日

広汽トヨタ、カムリハイブリッドの販売を開始

 広州汽車集団股image有限公司(以下、広汽集団)とトヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)の乗用車生産・販売合弁会社である広汽トヨタ自動車有限会社(GAC Toyota Motor Co., Ltd.以下、GTMC)は、4月12日、中国広東省広州市にてカムリハイブリッドのラインオフ式を実施し、同日より中国での販売を開始した。

 ラインオフ式には、中国中央・地方政府関係者、サプライヤー、販売店関係者、報道関係者など約350名が出席した。

 トヨタは中国でハイブリッド車の普及に向け、積極的に事業活動を行ってきた。2005年年末に中国に初めてのハイブリッド車プリウスを導入し、2007年にレクサスブランドの最上級モデルLS600h、SUVモデルのRX400h、2009年にスポーツセダンのGS450hを順次投入しており、今回のカムリハイブリッドは5車種目となる。

 カムリ(中国名「凱美瑞」 [カィメィルィ])は、2006年6月より中国で販売開始され、2010年2月末までに58万台を販売した。今回のカムリハイブリッドの販売価格は31.98万元~36.48万元(約4,365千~4,979千円、為替レート1元=13.65円で計算)となり、本日よりGTMC販売店舗のうち107店舗で販売を開始し、今後順次全店舗へ展開していく予定。

* 2009年にRX400hからRX450hへモデルチェンジしている。
  【GTMCの概要】
会社名
広汽トヨタ自動車有限会社 GAC Toyota Motor Co., Ltd.(GTMC)
所在地
広東省広州市南沙経済開発区
代表
総経理:葛原 徹
執行副総経理:馮 興亜
設立時期
2004年9月1日
合弁期間
30年
資本金
3億3,286万US$
出資比率
広汽集団:50%
トヨタ:30.5%
トヨタ自動車(中国)投資有限会社(TMCI):19.5%
従業員数
約6700人(2010年4月現在)
土地面積
約190万m2
生産車種
第1ライン
カムリ(2006年5月より)
ヤリス(2008年6月より)
第2ライン
ハイランダー(2009年5月より)
カムリハイブリッド(2010年4月より)
生産能力
年間20万台
年間16万台

以上